「自分に個性がない!」と、思う方に伝えたい事。

自分に個性が無いと思うのは、日本の根強い全体主義的な流れに沿ってしまう方が多数だということもあり、皆同じ考えや行動を選んでしまうことが理由でもあります。

そのため例えば、ニュースで話題に取り上げられると多くの人がそれを求めて押し寄せるといったケースからも伺い知れます。

この記事は、そんな集団的な考えを捨て、自分の個性を組み立てて欲しいといった内容をお伝えさせて頂いています。

個性は自分が惹きつけられた対象を、自分の中で掛け合わせたもので出来ている。

まずは、私が個性とはどういったものとして捉えているのかお伝えしてみようと思います。

個性とは、「自分が惹きつけられて好きだと感じたもの同士が、自分の中で掛け合わさったもの」と、考えています。

本心から望み、好きなものと好きなもの同士が自分の中でネットワーク化し、自分の中で混ざって自分が望む形として変化させることが、その人のオリジナルの個性と言えます。

実は個性がある

日本にずっといると日本の国民性と言える個性に気づく事が難しく、実のところ個性が無いと思っていても本当はあります。

他国に訪れた方が日本に帰国すると、その日本人の真面目さや礼儀作法に感心するほどです。

他国を知って日本と比べる事で、日本人の国民性とも言える個性に気づきます。

日本の多くの方が個性が無いと思ってしまうというのは、皆が同じものを好み、同じ考えに染まり、同じ行動や思考を選ぶ事が多いということでもあり、同じ個性がいくつも存在しているという事です。

個性は自分が心から惹きつけられるものを掛け合わせれば自然と育つ

話が逸れてしまいましたが、実は自分が好きだと思えたり、惹きつけられる対象を探して見つけに行く活動をすることで、自分のオリジナルの個性が育っていくと考えられます。

皆が好きなものじゃなく、流行に沿ったものを望むのでは無いのです。

自分自身が本当に好きだと思える対象を探して見つけていくと、いくつも好きなものを発見していくと思います。

その様々な「好きな対象」となる要素が自分の中で相乗効果を発揮し、自分の中で個性へと変化していくイメージです。

みんなではなく、自分が好きだと思える対象をいくつも組み合わせる事が、自分の個性を構成していくんです。

自分の個性を組み立ててみて欲しい

これまで書いてきた内容からお伝えしたいのは、みんなが好む対象を自分も好きになるのではなく

自分が心から好きだと言える対象に自信を持ち、是非とも自分のオリジナルの個性を育んでみて欲しいのです。

自分の中に様々な「好き」を組み合わせ、唯一無二のあなたオリジナルの個性を発揮させてもらえたらと思います。

まとめ

簡単にまとめてしまうと、自分の個性を作るのは、心から望む自分の好きなものの要素を組み合わせたものです。

自分の個性を発揮するには、自分の好きなものに自信を持ってみることも大切な要素でもあると考えられもします。

終わりとなりますが、この記事を読むことで一人しかいない自分を大切にし、自分の個性を育んでみてもらえる効果があれば幸いです。

それではまた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告