読書で集中するための効果をあげるには、ブルーライトカットメガネを活用し眼の疲労を軽減する事がオススメ

誰もがパソコンやスマートフォンそしてタブレットといった電子機器を扱い、日常生活の中では欠かせない存在となっていると思います。

もちろん私もその一人です。

そして電子機器を扱う上で問題になるのは、眼を酷使して疲労を積み重ねてしまうことです。

そうすると、いざ読書をしようとしても眼の疲労があるため、読む為の集中力が保てないというもう一つの問題を抱えてしまいます。

眼がショボショボと霞んだり乾燥や痛み等から、読書に集中しようとしても眼の状態が気になって読み進めることが困難になってしまいます。

そこでこの記事でお伝えしたいのは

眼の疲労を軽減して読書に集中するために、ブルーライトカットメガネを活用してみると見違える程の違いがあるということです。

「読書に集中する力を低下させたくない」

「集中して読書したい!」とお考えの方に、この記事がお役に立てばと思います。

電子機器に内蔵されている機能では不十分

私がブルーライトカットメガネを購入する以前は、パソコンやスマートフォンに内蔵されているフィルター機能を活用し、眼の負担を軽減する取り組みをしていました。

そういった電子機器に内蔵されている機能を活用していたのは、お恥ずかしい理由もありまして

わざわざブルーライトカットメガネにお金を出したくないという事が一つでした。

「あるもので代用できるのであれば、それを活用すればいいや」という発想です。

しかし、内蔵されているフィルター機能を活用していても、眼の疲労が軽減される実感が得られず

頭痛や眼の周囲のむくみといった酷い症状も現れた為、ブルーライトカットメガネの購入に踏み切ります。

そして、ちゃんとしたブルーライトカットメガネを使用し以前と比べてみると、電子機器に内蔵されているフィルター機能では眼の疲労を軽減するには不十分だったと気付きます。

劇的に眼の負担が軽減される

ちゃんとしたブルーライトカットメガネを使用してみて気付かされたのは

眼の疲労が及ぼす影響は自分が思っていたほどよりも、深刻だったということです。

ブルーライトカットメガネを活用するようになってから、睡眠の質が上がり頭が冴えるようにもなって高い集中力を発揮できることに驚きます。

他にも、睡眠障害といった不眠のような悩みも解消されたり、先程挙げたようなむくみや頭痛といった症状からも解放されます。

朝起きる時など、身体のだるさが無く目覚めがスッキリとした状態を味わうことにもなります。

そして眼の周りの筋肉の凝りのようなものが、以前はあったのだと気づき
当たり前のようにいつも凝り固まっていた為に、気づくことすら出来なかったのだと自覚します。

その中でも私にとって一番嬉しい効果は、やはり読書で集中する力を継続的に発揮できるようになり、読書が捗るようになったことです。

休憩を挟みながら読み続ける時なんかに、集中力が落ちていないことに嬉しく感じます。

ブルーライトカットメガネを選ぶなら

ブルーライトカットメガネをお求めになるなら、カット率が高いものをお勧めします。

また、あまり値の張るものではなくとも、しっかりと機能を果たすメガネもあるので安心です。

私がお勧めするとしたらエレコムさんのブルーライトカットメガネです。

パソコン機器に関する商品を扱っているメーカーなので、よく分からないメーカーよりも信頼できます。

by カエレバ

実際に私も使用しており、この記事に使われている画像も実際に使用しているメガネでして、目の負担を軽減する効果は抜群だと感じます。

レンズのカラーがブラウンのもので、ブルーライトを74%カットしてくれるモデルです。

ブルーライトカットのメガネを選ぶときに参考になればと思います。

まとめ

この記事を読んで下さることで、眼の疲労を軽減し、読書の集中力を向上する効果があればと思います。

ぜひ試して実感してみて下さい。

それではまた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告